すとれっちタイム

ちょっと一息、深呼吸。そんな時に読みたいブログ。

読書の活かし方(ゲームと人生の違い)

f:id:tomyblog13:20170709190830j:plain

皆さんはゲームをやりますか?

ポケモンドラクエ、FF、モンハン…世の中には面白いゲームがたくさんあります。

最新作が登場すると、必ず後追いで出版されるのがそのゲームの「攻略本」です。

  • アイテムの手に入れ方
  • 隠されたダンジョンの見つけ方
  • ラスボスの倒し方

攻略本には、ゲームをクリアするための最短距離が書かれています。

 

読むか読まないかは自分次第です。

「時間はかかれど自分の力でクリアしたいんだ。だから読まない。」

そういう人もきっといるはずです(私もどちらかというとこっち派です)。

 

 

では、読書。

皆さんは読書をしていますか?

読書というのは、自分の人生を進める上での「攻略本」です。

  • 他人の人生の成功談(失敗談)
  • もっとこうしておけばよかったという後悔

これらを学ぶのが読書の目的です。

たくさんの本を読んでおけば、それだけ多くの人の人生のエッセンスを吸収することができます。

 

これも読むか読まないかは自分次第です。

「時間はかかれど自分の力でクリアしたいんだ。だから読まない。」

そういう人もいるでしょう。

 

 

しかし、ゲームと人生の大きな違いは「やり直しが効かない」ということです。

クリアできた!というときには、もうおじいちゃんになっているかもしれません。

どうせ成功するのであれば、なるべく早く成功しておいたほうが人生を満喫できます。

 

人生に「裏ワザ」はありませんが「攻略本」はたくさんあります。

読み放題の攻略本が目の前にあるのに…

それでも読まないという選択肢を選び続けますか?

私はガンガン読んでいこうと思います。